「SPGプラチナ」が凄すぎる!最高峰のステータスを獲得しよう!

   

世界規模でホテルを展開するスターウッドホテル&リゾートの上級会員制度、スターウッド・プリファード・ゲスト(SPG)。海外旅行をより高いクオリティで楽しみたい方にとって嬉しい特典が満載で、登録無料で年会費もかかりません。クレジットカードとの提携も進んでいるので、既にSPGの会員だという方も少なくないと思います。

さてこのSPG、登録直後のステータスは「プリファード・ゲスト」、つまり一般会員となるわけですが、年間の宿泊数に応じて、「ゴールドプリファード・ゲスト」そして「プラチナプリファード・ゲスト」とランクが上がっていきます。その最高ランクである「プラチナ」ステータスがとにかくスゴイということで、まずはその内容を一部ご紹介してみたいと思います。

SPGプラチナの特典

<ゴールドと同じ特典>

・ボーナスポイント50%
・レイトチェックアウト
・ホテル滞在中のUberでボーナスポイント(1米ドルにつき3ポイント)
・デルタ航空とのクロスオーバーリワードで、デルタ航空利用時に1米ドルにつき1ポイント
・エミレーツ航空とのユアワールドリワードで、エミレーツ航空利用時に1米ドルにつき1ポイント
・デルタ航空のメダリオン会員は宿泊料金1米ドルあたり1マイル加算
・エミレーツ航空のスカイワーズ会員は宿泊料金1米ドルあたり1マイル加算

これだけでもかなりの充実度なのに、プラチナになるとさらに下記特典がプラスされます。

<プラチナだけの特典>

・無料インターネットアクセスがどの予約でも可能
(一般とゴールドはWebサイト、アプリなどからの予約のみ)
・スタンダード、スイートを含む部屋のアップグレード
(ゴールドは角部屋や眺望等に限る)
・ウエルカムギフトを、ポイント、コンチネンタルブレックファスト、ローカルアメニティから選択できる
(ゴールドはポイント、無料インターネットアクセス、ドリンクからの選択)
・無料ヘルスクラブ、クラブレベル、エグゼクティブレベルの利用
・デルタ航空とのクロスオーバーリワードで、デルタ航空利用時に優先チェックイン、優先搭乗、無制限の無料アップグレード、1つ目の荷物無料
・エミレーツ航空とのユアワールドリワードで、エミレーツ航空利用時に優先チェックイン、優先搭乗、無料Eゲートアクセス

このように、SPGのプラチナステータスを持っていると、いつもの海外旅行や海外出張が一気にハイグレードに。これは是非プラチナ資格をGETしたい!ということで、どうすればプラチナ会員になれるのかをご説明します。

SPGプラチナ会員になるには

到達基準が公表されていないことも多いクレジットカード等に比べて、SPGのランク条件は明快で、宿泊数または滞在数によって決まります。
・ゴールド=1年間に10回の滞在または1年間に25泊
・プラチナ=1年間に25回の滞在または1年間に50泊
なかなかシビアではありますが、海外出張が多い方などにとっては不可能な条件ではないので、ぜひ入会して獲得を目指したいですね。

プラチナ獲得のための裏技も・・・

2015年にSPGとマリオットが統合したことにより、SPGとマリオット、リッツカールトンのロイヤリティプログラムがリンクしています。アカウントをリンクすると、自動的に現在のステータスを高い方にマッチしてくれるので、例えばマリオットで実績を積み上げている方は、マリオットに照準を絞ってプラチナを獲得してSPGとリンクさせてしまえば、SPGのプラチナ資格もGETできるわけですね。

また、SPGとマリオットは「プラチナチャレンジ」という、プラチナステータス獲得への挑戦プログラムを提供しています。SPGかマリオットのどちらかを選んでプラチナチャレンジを行って達成し、獲得後にリンクすれば両方がプラチナステータスになります。
ただ、プラチナチャレンジに参加するには、ゴールドステータスを持っていることが条件になります。でも、「ゴールド持ってないよ!」という方も大丈夫。なんとSPGアメックスに入会することで、無条件でSPGゴールド会員資格が提供されます。そしてもちろん、マリオットとリンクすることでマリオットリワードのゴールドエリートも獲得できます。SPGアメックスに入会するだけで、晴れてプラチナチャレンジへの門戸が開かれるのです!

プラチナチャレンジの詳細は非公開ですが、通常のプラチナ達成条件よりは緩く設定されている模様です。また、チャレンジに失敗しても何度でもエントリーできるということなので、まずはスタートラインに立ってみましょう。SPGプラチナステータスの獲得で、これまでの海外旅行や海外出張が劇的に変わるはずです!

 - SPGアメックスカード