業界最高峰ホテルチェーンの歴史的統合。 SPG、マリオット、リッツカールトンを贅沢に楽しもう!

   

2015年11月、世界規模で展開する大型ホテルチェーンが統合しました。マリオット・インターナショナルがSPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)を買収し、そこへマリオットのホテルブランドのひとつであるリッツカールトンも加わって、3つのロイヤリティプログラムがリンクすることになったのです。

既にSPGとマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン リワードの2種以上に加入していた方にとっては、
「統合にあたって、面倒な手続きが必要?」
「片方のステータスや貯めたポイントは消えてしまうの?」
「気に入っていた特典があったけど、統合されたら無くなってしまう可能性もあるの?」
といった点が特に気になる所だと思いますが、ご安心を。ステータスマッチもポイントの移動もその場ですぐに行えて、ユーザーの不利益にならない仕組みで移行できるようになっています。

ステータスマッチの方法と全容

アカウントをリンクするだけです。しかも、リンクした後は自動的に現在のステータスを高い方にマッチします。エリート会員の方は、現在お持ちの最も高いステータスが他方アカウントにも適用されるのが嬉しい。

ポイントはそのまま使うことも、移行も可能

2018年までは各プログラムが別々に運営されるので、今までと変わらず使うことができます。また、片方のポイントをもう一つのプログラムに移行して使うことも可能。両プログラムのポイントを使いたい方に集めて利用することもできるので、特典の選択肢が広がります。マリオット リワードまたはザ・リッツ・カールトン リワードの3ポイントが、SPGのスターポイント1に相当します

各プログラムの特典は引き続き利用できる

すべてのブランドからお気に入りを選んで、それぞれのプログラムの特典を楽しむことができます。2018年まではSPGとリワードのプログラムが統合される予定はないので、既存の特典が現行のまま継続します。

統合によってなくなってしまうブランドは?

全ブランドが継続されるので、ご贔屓のブランドがなくなる心配はありません。

世界規模のホテルチェーンの統合に、少なからず不安な気持ちを持っていた方も少なくないと思います。
でも、その内容を紐解いてみると、それぞれが持つ業界最高のプログラムを引き続き運用しつつ、ステータスマッチやポイントの移行などユーザーにとってお得な要素もたくさん。

プログラムが完全に統合されるまでは、予約方法やアカウントの管理方法、エリートナイトクレジット、ポイント、マイルの獲得方法も変わらないので、今まで通り+αを楽しみつつ、最新情報を待ちましょう。

 - SPGアメックスカード